×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



★ 用語集★

用語
解説
魔 法界
魔 法使いの住む世界。リリカの通う魔法学校もココにある。
人 間界
魔 法が使えない人々が住む世界。この世界の人達は、魔法界は
空想のものとしている。
魔 法
” 体、呪、杖、才、賢”(たい、じゅ、じょう、さい、けん)の5つより
成り立つ術。また、その総称。

身 体 を使う魔法。武術、剣術、箒術(しゅうじゅつ)の総称。

呪 文詠唱形式の魔法。魔法の基礎。
幻術、破術、医術、攻術、守術、四術、心術。

杖 を使った高等魔法。杖は一人一人違う。それぞれ名もあり解除
魔法も異る。
才と共に使うのが一般的で威力は呪の約5倍。
もちろん、コントロールや魔力がある一定のレベルに達さないと杖
は解除できない。
杖は普段ブレスレットに収納されている。

体、 呪の中で特に優れる術を才と言う。人によって数は異なるが、
1つ特化している人が多い。
高等部では才(能力)を引き伸ばすことに力を入れている。

知 識のこと。魔法の理解によって魔力、使える術は変わってくる。
知識を蓄えることによって魔力が得られる。
魔 力
知 識魔力と潜在魔力がある。魔法の源。また、人によって違うので
探知もできる
知 識魔力
一 般的にこのタイプが多い。学ぶことにより魔力を得て上げる方法。
潜 在魔力
ど れか1つの才、能力を生まれつき持っていること。異質。
数百年に1人位の確立で生まれる。
魔 法学校
幼 等部、中等部、高等部から成り立つ魔法使いを育成する学校。
幼 等部
0 歳〜8歳までがいる。学年構成でなくまとめて幼等生という。
魔法の勉強はせず、親がいない子たちが共同生活をしている。
中 等部
9 歳〜14歳までが通う。親のいる子たちはココから入学する。
魔法の勉強もレベルE〜SS中のE〜Bの 基礎を5年かけて習う。
この間に才が現れ始めて杖の解放も習得す る人が多い。
親元を離れ寮生活を送る。
高 等部
15 歳〜19歳の4年間通う。レベルC〜Aを主に習う。
才の魔法のみSSまで習うことが出来る。
高等部後は各自、職の見習いに3年間入 る。その後成人とし
て認められる。
魔 法十字団 
謎 の女の配下の総称。ルシフェルが一番上の位。
ただ、彼らがこの名を名乗ることはほぼ無い。
半 幽霊術
禁 術とされている魔法の一つ。
使用されたものは死に至る可能性が高いと言われている。
・・・・・・・・・・・